日産自動車買取査定
日産車を無料で一括査定
グレード名参考査定額走行距離登録年
シーマ ハイブリッド VIP G
539.7万円
0.7万km

2013年式
シーマ 4.1 リミテッドS-four 4WD
24.7万円
3.4万km

1994年式
シーマ 3.0 タイプII リミテッド
29.5万円
0万km

1991年式
シーマ 3.0 タイプII リミテッド
76.3万円
4.5万km
緑M
1991年式
シーマ 3.0 タイプII リミテッド
55.1万円
6.3万km

1989年式
シーマ 3.0 タイプII リミテッド
64.6万円
5.8万km

1988年式
シーマ 3.0 タイプII リミテッド
46.6万円
3.8万km
深銀M
1988年式
シーマ 4.1 41LX
36.1万円
7.7万km
黒II
1999年式
シーマ 3.0 30TR
37.1万円
11.9万km
真珠
1999年式
シーマ 3.0 30L
17.1万円
6.8万km

1998年式
シーマ 3.0 30L
12.4万円
6.5万km
真珠II
1997年式
シーマ 3.0 30T
56.8万円
9.2万km

1998年式
シーマ 3.0 30TR
36.1万円
6.3万km

1998年式
シーマ 4.1 41LV S-Four 4WD
22.8万円
11.5万km
白銀II
1997年式
シーマ 3.0 30T
34.2万円
12万km
真珠白
1996年式
シーマ 4.1 41L
26.6万円
11.2万km

1997年式
シーマ 3.0 30LV
28.5万円
11.3万km
黒II
1997年式
シーマ 3.0 30LV
37.9万円
9.2万km
真珠II
1997年式
シーマ 4.1 41LV
36.1万円
7.4万km
真珠II
1996年式
シーマ 3.0 30LV
74.1万円
15.9万km
白真珠
1997年式
シーマ 4.1 41LX
71.3万円
11.8万km
真珠
1997年式
シーマ 4.1 41LX
36.1万円
10.1万km
黒II
1996年式
シーマ 3.0 30TR
9.3万円
14.8万km
真珠白
1997年式
シーマ 4.5 450X FOUR 4WD
37.1万円
14.4万km

2003年式
シーマ 3.0 300G グランドツーリング
104.3万円
9.8万km

2003年式
シーマ 4.5 450X FOUR 4WD
36.1万円
17.2万km

2003年式
シーマ 4.5 450XL
42.8万円
9.9万km

2003年式
シーマ 4.5 450X FOUR 4WD
37.1万円
8.7万km

2002年式
シーマ 3.0 300G
56.8万円
9.6万km

2002年式
シーマ 4.5 450XV
66.3万円
12.3万km
真珠白
2001年式
日産車一括査定お申し込み
ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1988年01月~1991年07月
セダン
Y31型セドリック/グロリアをベースにした大型のセダン。丸みを帯びたスタイリッシュなボディは3ナンバー専用となるビッグサイズとなるが、後席はベース車譲りの広さであくまでもドライバーズカー。ベースモデル同様ピラーレスハードトップを採用するほか、搭載するエンジンも3LのV6ターボを用意するなど、それまでの高級車のイメージを大きく覆したことで「シーマ現象」なる言葉まで生まれた。そのほか200psを発生する3LのV6も用意されており、ミッションは電子制御4ATが組み合わされる。抜群の乗り味を誇る電子制御エアサスペンションモデルも設定されていた。
ダークレッドパールメタリック 赤色 グレイシュブルーメタリック 紺色 青色 グレイシュブラウンメタリック 茶色 グリーンメタリック 緑色 グリニッシュシルバーメタリック シルバー アイボリーホワイト 白 ホワイトパールトーン ブラック 黒 ライトブルーパールメタリック イエロイッシュシルバーメタリック 黄色 イエロイッシュホワイトパールトーン ダークブルーパールメタリック レッドパールトーン

>> 1988年01月~1991年07月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1991年08月~1993年08月
セダン
新しい高級車の潮流を作り、ブームまで作ったシーマは初代の誕生からわずか3年で2代目へとバトンタッチ、これを機に独立したブランドとなった。外観は初代の面影を残しつつ、ひと回り大型化。これまでのピラーレスハードトップからサッシュドアの4ドアセダンとすることで、ボディ剛性を向上させるとともに後席の居住性を改善した。エンジンは4.1LのV8を搭載。ミッションは電子制御タイプの4AT。サスペンションは初代のエアサスに代わり油圧制御のアクティブサスを採用。マルチAVシステムやパーソナルアメニティシステム、本革シートなどオプションも充実する。
シルキースノーパール3コートパール 白 ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色 ジェントルブルーパール 青色 ライトグリニッシュシルバーパール シルバー ダークレッドパールメタリック 赤色 ピュアホワイト パープリッシュグレーグラファイトパール グレー 紫色 ライトブラウンメタリック ベージュ

>> 1991年08月~1993年08月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1993年09月~1995年04月
セダン
初代シーマで圧倒的な人気を誇ったターボモデルが復活。搭載されたのは255psを発生する3LのV6ターボ。そのほか従来モデルも含めフロントグリルやバンパーなどの外装、メーターやシートなどの内装が小変更された。
プラチナシルバーメタリック シルバー シルキースノーパール3コートパール 白 ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色 ジェントルブルーパール 青色

>> 1993年09月~1995年04月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1995年05月~1996年05月
セダン
一部のグレードにオプションだった運転席SRSエアバッグを全車に標準化。またツーリングセレクションをベースにテレビ付AVシステムやCDプレイヤーを装着したツーリングAVを設定。ボディカラーの見直しも行われた。
プラチナシルバーメタリック シルバー シルキースノーパール3コートパール 白 ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色 ジェントルブルーパール 青色 ブラウニッシュレッド 赤色

>> 1995年05月~1996年05月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1996年06月~1997年08月
セダン
日産が誇る高級パーソナルセダン。3代目となるモデルは2代目よりさらにボディを大型化し、衝撃吸収ボディや高強度キャビンなど日産が提唱する“ゾーンボディコンセプト”を採用。さらに運転席&助手席SRSエアバッグに加え、前席サイドSRSエアバッグも装備するなど高い安全性を備える。エンジンは先代同様4.1LのV8と3LのV6ターボを搭載。どちらも大幅な改良が加えられ最高出力はともに270psとなった。ノーマルシリーズのほか丸目4灯風のヘッドライトや黒系でまとめられたインテリアなどスポーティさを強調したグランドツーリング系を設定したのも特徴だ。
プラチナシルバーメタリック シルバー ダークブルーパール 紺色 青色 ブラック 黒 ダークブルーイッシュブラックパール ホワイトパールツートーン3コートパール 白 ホワイトパール3コートパール フォレストグリーンパール 緑色 ブラウニッシュレッド 赤色 ソニックシルバーツートーン ミッドナイトパープルパール 紫色

>> 1996年06月~1997年08月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1997年09月~1998年08月
セダン
4.1L車にフルタイム4WD車を設定。同時に後席サイドSRSエアバッグなどリアシート回りの装備を充実させたVIPグレードを追加した。また、全車にサイドSRSエアバッグやキセノンヘッドライト、抗菌インテリアなどを採用。
プラチナシルバーメタリック シルバー ダークブルーパール 紺色 青色 ブラック 黒 ダークブルーイッシュブラックパール ホワイトパールツートーン3コートパール 白 ホワイトパール3コートパール フォレストグリーンパール 緑色 ブラウニッシュレッド 赤色 ダークブルーイッシュブラックツートーンP グレー

>> 1997年09月~1998年08月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
1998年09月~2000年12月
セダン
追突時のむち打ちなどを防ぐアクティブヘッドレストを採用。そのほか盗難防止対策としてエンジンイモビライザーやカーアラームを標準化。またフロントグリルなど外装のデザインも変更されている。
ブラック 黒 ダークブルーイッシュブラックパール 紺色 ホワイトパールツートーン3コートパール 白 ホワイトパール3コートパール フォレストグリーンパール 緑色 パープリッシュグレーメタリック 紫色 グレー ソニックシルバーツートーン シルバー ダークグリーンツートーンパール

>> 1998年09月~2000年12月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2001年01月~2001年11月
セダン
4代目となる日産のパーソナルセダンのフラッグシップモデル。全長が5mとさらに大きくなったボディに、7つ目のプロジェクターヘッドランプなどの個性的なエクステリアをもつ。インテリアではソフトで立体的なインパネや明るい色使いが開放感を与えており、名実ともにワールドクラスの高級セダンへと生まれ変わった。エンジンは4.5LのV8と、伝統の3LのV6ターボの2種類。ミッションはFRが新開発のマニュアルモード付き5AT、4WDは4ATとなる。道路の傾きや横風時の操作を助ける世界初のレーンキープサポートシステムがオプションで用意される。
ホワイトパール3コートパール 白 シャンパンシルバーチタンメタリック シルバー ダークブルーパール 紺色 青色 ローズレッドパール 赤色 紫色 ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色 ライトブルーチタンメタリック ソニックシルバーメタリック

>> 2001年01月~2001年11月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2001年12月~2002年08月
セダン
本木目・本革巻きコンビステアリングや本木目フィニッシャー、電子キーなどを全車に標準化。さらに助手席パワーオットマン機構、エクリュ本革+前席ヒーター付きシートなどの人気装備の採用グレードを拡大した。ボディカラーにシリカブレスなど2色を追加。
ホワイトパール3コートパール 白 ダイヤモンドシルバーメタリック シルバー シャンパンシルバーチタンメタリック ダークブルーパール 紺色 青色 シリカブレスマルチフレックス ゴールド ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色

>> 2001年12月~2002年08月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2002年09月~2003年07月
セダン
V8モデル専用だったマルチプロジェクターキセノンヘッドランプとヘッドランプレベライザーをV6エンジン搭載の300Gにも設定。さらに245/45R18タイヤなどを採用したスポーティ仕様の300Gグランドツーリングを追加設定した。
ホワイトパール3コートパール 白 ダイヤモンドシルバーメタリック シルバー シャンパンシルバーチタンメタリック ダークブルーパール 紺色 青色 シリカブレスマルチフレックス ゴールド ブラック 黒 ダークグリーンパール 緑色

>> 2002年09月~2003年07月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2003年08月~2003年10月
セダン
内外装の変更に加え、追突が避けられないと判断した際に自動的にブレーキを作動させるインテリジェントブレーキアシストや衝突時の被害を軽減する前席緊急ブレーキ官能型プリクラッシュシートベルトなどの安全装備を採用した。
ホワイトパール3コートパール 白 ダイヤモンドシルバーメタリック シルバー シャンパンシルバーチタンメタリック ダークブルーパール 紺色 青色 ブラック 黒 ビンテージブロンズパールメタリック 茶色

>> 2003年08月~2003年10月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2003年11月~2008年01月
セダン
2003(H15)年8月のFRモデルに続き、4WDモデルにも内外装の変更や安全装備の装着など同様の変更が行われた。ハンドルの操作によってヘッドランプの照射範囲を自動的に変化させて視認性を高めるアクティブAFSも全車に標準装備に。
ホワイトパール3コートパール 白 ダイヤモンドシルバーメタリック シルバー シャンパンシルバーチタンメタリック ダークブルーパール 紺色 青色 ブラック 黒 ビンテージブロンズパールメタリック 茶色 スーパーブラック エターナルグレーメタリック グレー

>> 2003年11月~2008年01月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
日産
シーマ
2008年02月~2010年07月
セダン
バンパーをワイドにし、エンジンフードとグリルに立体感をもたせたデザインに変更。リアコンビランプも横基調とした。室内もシート色をカフェラテとし、本木目フィニッシャーをダークレッドとしている。また、塗装表面の擦り傷が復元するスクラッチシールドを標準で採用している。
スーパーブラック 黒 ダークブルーパール 紺色 青色 ブリリアントシルバーメタリック シルバー クリスタルホワイトパール3コートパール 白 ウォームサテンシルバーチタンメタリック

>> 2008年02月~2010年07月年式車の買取査定相場

日産車一括査定お申し込み

下取りにはない「日産車買取り」のメリット

日産車買取りの場合には、車買い替え時の下取りとは違って車種によっては想像以上の高値で愛車を売却できる可能性があります。さらに需要があれば社外パーツや古い年式の愛車であっても買い取ってもらえることもあます。 日産 シーマの買取り価格は、査定依頼をする地域や車の型式、車の保存状態、現在の市場動向などによって異なってきます。そのため、あなたの愛車を最高値で評価してもらうためには、複数の車買取業者に一括査定してもらい複数の見積りを自分で比較して検討することが大切です。

そこでおすすめなのが、当サイトからの一括査定依頼! 愛車を一括査定して、あなたにぴったりの車買取業者を探してみませんか?